noaka note

フリーランス翻訳者の子育てや日々のこと

夜泣きと手足口病

昨日は、久々に壮絶な夜泣きでした。
夜中の1時半頃に目を覚まし、スイッチが入って6時頃までずっとギャン泣き。
抱っこしても、のけぞって泣くばかり・・。
朝方に外を散歩して、やっと眠りました。
どこか悪いか、痛いのか?!と心配しましたが、目を覚ましたらニコニコ笑って別人のように。
これも成長の過程でしょうか。
私は偏頭痛も伴って、泣き声にくらくらしっぱなしでした・・・。

そして今日は保育園のお迎え時に、保育士さんに「手足口病の検査を受けてください」と言われ、すぐ病院へ。
案の定、手足口病でした。
あせもだと思ってたものが、発疹だったようで。
熱はないけど、昨日鼻水が出てたのは、それが原因だったようです。

手足口病が夜泣きと関係あるのかは分かりませんが、一番の原因は保育園で頑張ってる(そして刺激を受けてる)疲れからかな、と思います。
あとは鼻水で寝苦しいのかと思って鼻吸い器で吸ったのも、刺激になってよくなかったのかもしれません。

寝る前はなるべくリラックスさせる、快適な温度に保つ、夜中に目を覚ましたら刺激を与えない。
そして、私のイライラが伝わらないように、自分もなるべく心を落ち着かせる(これ大事ですね・・)。
このくらいしか思いつきませんが、夜泣き対策してみようと思います。


疲れた時はこのローズウォーターを顔や体にシュッと一吹き。
ちょっとリフレッシュできます。

ぽっとん落とし

土曜は夫が息子を連れて、電車で30分の義実家へ。
息子を連れていくのは2回目ですが、慣れない場所で緊張したのか、家にいる時と全然様子が違ったようです。
家では、常に大きな声を発しながら動き回っているんですが、義実家ではほとんど声を出さずにおとなしく座って、別人のようだったそうで。
場所見知り? 新たな一面を知りました。

私は仕事がキャンセルになってしまい、数日前から咳が止まらないので、とりあえず病院へ。
どっさり薬を処方されました。
そして日曜は、息子が発熱。
義実家で気を張りすぎたのか、夏風邪か。。
今日は全員、家でゆっくり過ごしました。

時間があったので、家にあるものでおもちゃ作りも。
f:id:noaka:20190721221825j:plain
ぽっとん落としです。
100均の保存容器のフタをカッターでくり抜いて、丸い穴を開けた段ボールをマスキングテープで貼り付けただけ。
クオリティーは微妙ですが息子は気に入ったようで、夢中で積み木やペットボトルの蓋を落としていました。

飽きたら、段ボールを違う形に切り抜いたりして貼り替えられるので便利です。

100円おもちゃ

今日は新しいおもちゃを仕入れました。
最近、ままごとの野菜(マジックテープ付きでカットできるもの)を切るのにハマってる息子。
うまく切れた時に拍手すると、とっても誇らしげな顔をします 笑
ただお下がりのおもちゃなので、木の包丁が欠けているのが気になっていました(よく口にくわえるので)。
それで買ったのが、写真右のこれ。
f:id:noaka:20190719232122j:plain
ただの包丁ではなく、切る時に音が出るんです。
2種類の音があって、表現しにくいんですが「ザク」「トン」という感じの音。
これ、セリアのおもちゃなんです(ボタン電池は別売り。電池もセリアで買いました)。
安いのに、よくできてます。

左のお絵かきボードもセリアで購入。
これも最近好きで、ぐちゃぐちゃと殴り書きしてます。
なので、そろそろどうかな?と思ってこれも買ってみました。

スイスイおえかき 何回でもぬれる! ぬりえ ワンワンとうーたん (NEW)

スイスイおえかき 何回でもぬれる! ぬりえ ワンワンとうーたん (NEW)

ペンに水を入れて塗ると、色が出る塗り絵。
しかし、これはまだ早すぎたようで。。
紙を折り曲げたりするほうに熱中してしまいました。
おもちゃ選びって難しい。
野菜カットのブームが去ったら、次は何だろうな~。

新鮮な絵本たち

はやり目がやっと治って、コンタクトレンズの許可が降りました。
しばらくメガネ生活だったので、この機会にメガネを新調したのですが(ひどい近視で普段はコンタクトに頼りきっていて、よく見えないメガネしか持っていなかったのです。。)、JINSで5400円ぽっきり。
安いし、つけ心地もよくて快適です。
これでメガネでも仕事できる!

寝る前の読み聞かせですが、このところ夫の役目になっています。
私は横にいて合いの手を入れるだけ。
夫も「今日は関西弁バージョンでいくでー」とか楽しんで読んでいるみたいです(こてこての関西人)。
読むのは家にある絵本か私が図書館で借りてきた本なんですが、先日初めて、夫が図書館で絵本をかりてきました。
ちょっと新鮮なチョイスだったので(好みが似てるので、そこまでかけ離れてはいないのですが)、いくつかメモを。


「おもち!」文:石津ちひろ 絵:村上康成
リズミカルに読める楽しい絵本。
同じシリーズの「すいか!」も読んでみたくなりました。

おもち! (にじいろえほん)

おもち! (にじいろえほん)


「ふたごの たまご」寺村輝夫・さく 和歌山静子・絵
太い線の絵が、赤ちゃんの目を引きそう。
最後は「え!」という感じで。。インパクト大です。

ふたごのたまご (たまごのほん)

ふたごのたまご (たまごのほん)


「ぼくのきいろいバス」荒井良二
荒井良二さんの世界観、大好きです。
「たのしそうに! いっしょうけんめいに!」というフレーズが可愛い。

ぼくのきいろいバス (学研おはなし絵本)

ぼくのきいろいバス (学研おはなし絵本)


絵本をあまり読んだことのない夫が、直感で選んだ絵本たち。
私も読む時、ワクワクしてしまいます。

夏祭りと写経①

3連休は、私の不調で遠出できず・・最終日の今日、なんとか近くの夏祭りに行きました。
人の多さにビックリしたのか、息子はずっと私にしがみついていましたが、ベビーカステラを食べて、ヨーヨーと水笛を買ってもらってご機嫌に。
私もぶどうアメや唐揚げを食べて満喫しました。
無料で配布していた、神社の境内畑で栽培した野菜で作ったお寿司もおいしかった~(食べ物のことばっかり)。
来年は息子と一緒にヨーヨー釣りしたりできるかな。楽しみです。


先日ブログで勉強目標として掲げた「写経」をしました。
noaka.hatenablog.com

1本目は手元にあったDVDで、大好きな映画です。

「JUNO/ジュノ」

字幕翻訳は松浦美奈さん。
まずはすべての字幕をタイプし、その後スクリプトと字幕を比較していきました。
ポイントとなるセリフを思い切った訳にしていたり、意味どおりに訳すと流れが悪くなる部分は、うまくつながるように工夫されていたり。
じっくり見ていかないと気づかなかったこともたくさんあり、とても勉強になりました。
しかし、何度見ても同じところで泣いてしまう・・。

スクリプトは、こちらの対訳本で確認しました。便利!

JUNO/ジュノ (名作映画完全セリフ集―スクリーンプレイ・シリーズ)

JUNO/ジュノ (名作映画完全セリフ集―スクリーンプレイ・シリーズ)

写経、時間はかかるけど得ることが多く、楽しかったです。
これから少しずつ、いろんなジャンルの映画を写経していこうと思います。

息子の夏支度

先日保育士さんに、そろそろ靴を用意するように言われました。
息子はまだ歩く気配がなく、靴を買うのは自力で何歩か歩けるようになった時だと思っていたので、おまるに続き予想外です。
歩ける子のほうが多くなってきたからでしょうか?
ファーストシューズはちゃんと測ってもらっていい靴を、と思っていたけど… 今買う靴はちゃんと歩けるようになる頃にサイズアウトしそうなので、フリマアプリで購入。
これは「プレシューズ」ということにします。

来週の平日に海に行く予定だったので、ここからはその準備のことを書くつもりで下書きしてたんですが…
私がウイルス性急性結膜炎になって、中止になってしまいました(泣)
目だけじゃなく、喉も悪くなって全然声が出ません。不調続きです。
夏休み前のすいてる時に行こうと思ったのに、残念…。

でもまた日を改めて行くつもりなので、息子の夏支度のことをメモしておこうと思います。

水着はこれにしました。オムツ機能付きの水遊びパンツ。
あーー赤ちゃん水着かわいい。

半袖のラッシュガードは、またフリマアプリでジャストサイズのものを買いました。
これです。パンツが派手な柄なのでシンプルに無地の白。

そして浮き輪。
日よけと足を入れる穴が付いてるので安心。

それから夏と関係ないけど、ずっと気になっていたチェアベルトも。
ベビーチェアがないお店で食事する時に重宝しそうです。

これで出かける準備は万端なので、あとは体調を整えるのみ。
海の近くで生まれた私は大の海好きで、息子に初めての海を体験させてあげたくてウズウズしています。

映像翻訳の勉強法

最近の息子は、おかずばっかり食べて、白いご飯をあまり食べたがりません。
きな粉やサツマイモを混ぜて少し甘くすると、何とか食べてくれます。
今日はカボチャを混ぜてみたけど、食べたくないようで泣き出してしまいました。
それで一口大のおにぎりにしてみたところ、手づかみでパクパク食べるではありませんか・・!
今日のちょっとした感動でした。
明日からは毎回おにぎりにしてみよう。


さて。映像翻訳のスキルアップにつながる勉強法を、これから実践したい順にまとめておこうと思います。

①写経
映画の字幕/吹替のセリフを書き起こす、またはパソコンに入力すること。
映像翻訳の有名(?)な勉強法ですが、実は一度もやったことがないんです・・・。
今年こそ・・いや、今月中に始めて、ちょっとずつ進めます。


②英語の勉強
【口語】
20~30分ほどのドラマやシットコムを何度も繰り返し見る。
まず「日本語字幕 and/or 吹替」と「英語字幕」でセリフを覚えるぐらい徹底的に見る
→原音だけで見る(表情や声から伝わるものを汲みとる力を強化)

【英文読解】
1冊の文法問題集に何度も取り組む。
この問題集を買ってみました。

ENGLISH EX

ENGLISH EX

英語優先ですが、仏語の文法問題集もやりたい。

解説がくわしいフランス文法問題集

解説がくわしいフランス文法問題集


③日本語の勉強
【本を読む】
いろんなジャンルの本を読む。
最近は育児書ばかり読んでいるので、他の本も読もうと思います。

【表現のメモ】
映画や本、生活の中で「いい!」と思った表現は書き留める。
映画館に行く時もメモ帳とペンを持っていくんですが、落としてしまって結局メモできないことがあるので、次はヒモを付けて首に下げられるようにしていこうと思います(息子が生まれてから、ほとんど映画館に行けていませんが・・)

【新聞を読む】
夫が購読しているので一時期は毎日読んでたんですが、時間がかかるし読めなかった日の新聞がたまっていくのが嫌で挫折。
今はネットの記事データベースも利用できる新聞に変えて、夫は紙で読み、私はネットでつまみ読みしています。
でも最近はネットの新聞も見ない日のほうが多い・・
毎日できるだけ目を通して、データベースも仕事に活用しなくては。


④英語以外の外国語の勉強
仕事の幅を広げるために。
仕事で翻訳するのはほとんどが英語の作品ですが、これまでにいくつか外国語の作品もありました。
思い出せる限りでは、フランス語、イタリア語、中国語、ドイツ語、ヒンディー語フィンランド語など。
英語のスクリプトを頂くので原語が分からなくても支障はないのですが、原語を理解できると細かいニュアンスまでつかめると思います。
フランス語は理解できるので、フランス語の作品の時は原語と英語のスクリプトを比べるのですが、やはり英語でうまく表現できていない部分があることも。
言語はすぐに身に付くものではないので長期戦になりますが、イタリア語かスペイン語を勉強したいです。


以上、やらないとな~と思って実践できていないことのリストでした。
時間がいくらあっても足りない・・!
あれもこれもはできないので、まずは写経から。
そして、平行してできるものは少しずつ取り組もうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ