noaka note

フリーランス翻訳者の子育てや日々のこと

授乳を振り返る

息子が1歳になる少し前に卒乳しました。


産後、いちばん大変だったのが授乳トラブル。
母乳が頻繁につまって何度も乳腺炎を繰り返しました。

生後5ヵ月頃までは母乳が詰まっていない時のほうが珍しいぐらいで、痛みに絶える毎日。
桶谷式マッサージや乳腺外科に何度も行きました。
高熱にうなされながら仕事をしたことも。

母乳を吸う力が弱くて、離乳食もなかなか食べられなかった息子ですが、今やかなりの食いしん坊になりました。


あんなに卒乳の日を心待ちにしていたのに、その日が来ると少しさみしい気持ちに。
勝手なものです。


授乳期間中ずっと飲み続けた、つまりを和らげるハーブティー


それから助産師さんの勧めでつまりがひどい時は、"牛蒡子(ごぼうし)"というゴボウの種を煎じて飲んでいました。
こちらは一部の薬局で買えるようです。
最初はマズくてびっくりしましたが、すぐに慣れてお守りのように常備していました。


あんなにボロボロだった日々も、喉元過ぎれば記憶が薄れてしまうもの。。
目の前のことに夢中で、少し前のことも忘れてしまいます。


先日、授乳の任務を終えて初のワインを飲みました。
スーパーの安ワインですが、久しぶりに飲んでおいしかったです。
f:id:noaka:20190618170029j:plain

ブログランキング・にほんブログ村へ